WordPressの引っ越しは「Duplicator」で楽々!…のはずだったのに苦戦しまくりな件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
screenshot.4

やっと引っ越し完了したーーーーー!!!!

ヴぁえーーーーーー!!!

これでホスティンガーと完全におさらば出来る!!
ホスティンガー、マジでありえない。
いきなり、「CPU超過」とか言い出して24時間アクセスシャットアウトとか外道過ぎる。
でも、管理画面を見てもステータスは正常。
screenshot.4

んで、「解除してほしければ有料プランがあるよ!」って…。
はいはい。じゃあ、有料プランを申し込みますよ、

他のサーバーでね!!!

というわけで、ロリポップ!レンタルサーバーにお引っ越しです。
最初から、素直にここを使えば良かったのにね。

WordPressの引っ越しには定番プラグイン「Duplicator」

今回、WordPressを丸ごと引っ越すに当たって、Googleで検索したら「Duplicator」というプラグインで引っ越すのが定番という情報だらけだったんですよ。
しかも、すごく簡単にチョチョイのチョイで引っ越し完了できるとの謳い文句。

「なるほどなるほど、WordPressの引っ越しって楽ちんなんだぁ」

って感じで気楽に考えていたら、エラー&トラブル続出でものすごく苦労しましたよ!!!
というわけで、今回は「Duplicator」のエラーとそれをどうやって回避したのかを記事にします。

まず、一番最初に参考にしたサイト

プラグインでWordPressを楽々お引っ越し!duplicatorならサーバー移転も簡単。
感動した!WordPressの引越し作業が一瞬で終わるプラグイン「Duplicator」

嘘つきーーーー!!!全然簡単じゃなかったもん!!!!!

まぁ多分、大体の人は、こちらのサイトと同じ手順でサクサク引っ越せるんじゃないでしょうか。
しかし、私の場合は違いました。簡単でもなければ一瞬でもなかったです。

それもこれも全ての原因は元のサーバのHostinger(ホスティンガー)でしょう。ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

まず、上記のサイトの通りに進めると普通なら難なく「installer.php」を作成できるんでしょうね。
しかし、ホスティンガーのサーバでは「PHPエラー」が出て、このファイルをどうやっても正常に作成できませんでした。
screenshot.5
「PHP Setting」の項目が「Warn」になってます。(TдT)わーん
これが、ホスティンガーの設定画面からはどうにもこうにもできませんでした。
まぁ、もっと調べるなりサポートに連絡するなりすればいいんでしょうけど、もう一刻も早くおさらばしたい!

「じゃあ、引っ越し先で作れば良いか」と思い、引っ越し先にWordPressをインストールし、「Duplicator」プラグインもインストール。
そして、手順通りに進めようとしたら、ここでもエラーが…。

「Requirements: Fail」
「MySQLiSupport: Fail」

はぁ?今度はそこからつまづくの?

「どうしようどうしよう!取り敢えずググるか!」

そこでヒットしたのが下記サイト
WordPressのテストサイトを簡単に本番環境に移行できるDuplicatorプラグイン

移行に必要な要件を満たしていない場合は、「Requirements: Fail」などと表示されます。不足している要件をチェックしましょう。典型的な原因はMySQLiライブラリがサポートされていないことです。その場合、使用中のPHPのバージョンを5.4以降に変更すれば解決できます。

なるほどなるほど、PHPのバージョンを新しくすればいいのね。

コントロールパネル→WEBツール→PHP設定

screenshot.6

わぁ!できた!

さてさて、問題も解決した所だし、次の工程に進みましょう。
はい、エラー

The database “*******-******” has “23” tables. The Duplicator only works with an EMPTY database. Enable the action “Connect and Remove All Data” radio button to remove all tables and or create a new database. Some hosting providers do not allow table removal from scripts. In this case you will need to login to your hosting providers control panel and remove the tables manually. Please contact your hosting provider for further details. Always backup all your data before proceeding!

なんか、「はろー✧データベースにすでに23個のテーブルがあるから削除しなきゃね!Duplicatorは空のデータベースでしか実行できないよ♪(意訳)」的な事を言われました。
なので、管理画面から「WEBツール」→「データベース」→「phpMyAdmin」にアクセス。
そこから、データベースのテーブルを全選択して削除。

そして、再度チャレンジで成功!!
でも、こんなことしなくても、Duplicatorには「データベースの中身を削除して実行」っていうモードが最初からあった事に後から気付いた…。

さて、成功と言いましたが早速またエラー
screenshot.6

Errors extracting zip file. Portions or part of the zip archive did not extract correctly. Try to extract the archive manually with a client side program like unzip/win-zip/winrar to make sure the file is not corrupted. If the file extracts correctly then there is an invalid file or directory that PHP is unable to extract. This can happen if your moving from one operating system to another where certain naming conventions work on one environment and not another.

Workarounds:
1. Create a new package and be sure to exclude any directories that have invalid names or files in them. This warning will be displayed on the scan results under “Invalid Names”.
2. Manually extract the zip file with a client side program. Then under advanced options in step 1 of the installer check the “Manual package extraction” option and perform the install.

なんかね、「はろー☆バックアップファイルのzipが解凍できないの。それ壊れてない?ローカルで一回解凍してみてよ。もし、解凍できたらそれをアップロードして。んで、『高度な設定』から、『手動パッケージ抽出オプション』をチェックしてもう一度インストールを実行してみて✧(意訳)」的な事を言われたので、言われたとおりに実行。
screenshot.7

すると…

screenshot.3

今度こそ成功!!

「3. Test Site」をクリックして、サイトをチェック!!

画面が真っ白!!

頭の中も真っ白!!

もうお手上げ!無理!!気力が尽きた!!!

こうなったらヤケだ!

zipから解凍したバックアップファイルを、FTPでホームディレクトリに上書きだだだ!!!

んで、まだ閉じずに開いていた「installer.php」のタブをブラウザの戻るボタンで数ページ戻って、もう一回最初からリストアをやり直したところ…

今度こそ本当に成功!!そしてこの記事を書いているというわけですよ!!!

グラッチェ!グラッチェ!コングラッチュレーション!!

おわりに

今回、私が試した事はほとんど、「石橋を叩いて渡るどころ」か、初心者が無知が故に無謀にも、ロードローラーでガリガリ渡るという荒技なので、皆さんは真似しないで下さい。
仮に、参考にするにしても、普段からこまめにバックアップを取りましょう。
ええ、本当にバックアップって大事ですね。今回の件で痛感しました。

その事を私に教えてくれた、ホスティンガーありがとう!!(*^3^)~♡

PHP、MySQL、ホームページ作成ツール付きで広告なしの無料レンタルサーバー ホスティンガー
http://www.hostinger.jp/

どんなことでもOK!コメントお待ちしています♥
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. キング より:

    同じサイト見て同じ事して、うまくいかなくて参考にさせてもらいました。私も元サイトに書いてくれているのに
    「Connect and Remove All Data」
    にチェック入れてませんでした。^^;我ながら・・・。

    ちなみにもともと契約していたロリポにWP入れたところ、発狂するくらい遅い○○サーバーなので(そういう記事もあって私もそう思いました)、ワードプレス入れたその日に違うサーバーにして、今、移行中でこのサイトにたどり着いてうまくいきました。ありがとうございます。ちなみにコアサーバーってとこですけど、同じ値段?と思いますけど、全然速度が違ってストレス感じません。

  2. 水泥围栏产品介绍:水泥围栏目前市场上的主要是铁模具,玻璃钢模具,塑料模具等 1、玻璃钢(FRP):亦称作GRP,即纤维强化塑料,一般指用玻璃 墙板机 纤维增强不饱和聚脂、环氧树脂与酚醛树脂基体。以玻璃纤维或其制品作增强材料的增强塑料,称谓为玻璃纤维增强塑料,或称谓玻璃钢。 玻璃钢材质可 石膏板价格 设计性强,可根据实际生产需要设计模具造型,但其光洁度差,合模接缝大,要考虑脱模斜度,因此制作出的产品纹路模糊,不够精致。 2、铁模具:铁模具使用寿命长,但笨重不方便生产,且生产出的产品具有玻璃钢模具生产出的产品同样的缺点,且模具成本高,不 公司又研制出一种新型的环保设备 易于大量生产及使用。 ,墙板机,石膏板价格; ,公司又研制出一种

コメント大歓迎です♥

メールアドレスが公開されることはありません。